ヴァイオリン・ソルフェージュ・アンサンブル・オーケストラ指導。津田沼、北習志野、高根、八千代、白井、松戸、幕張、市川、でバイオリン教室をお探しの方。

船橋市習志野台にあるバイオリン教室です。習志野市、八千代市、千葉市、鎌ヶ谷市は比較的に近いですが、都内や松戸市、佐倉市等からも通われている方も。初心者から音大受験、アマチュアの方も幅広く対応しております。

音大合格された生徒さんや、千葉少年少女オーケストラや、学生、アマチュアオーケストラで、コンサートマスターになった生徒さんが多数いらっしゃいます。

初心者できちんとしたテクニックを学びたい、今まで頑張って来たけれども、自分表現してみたい音楽を上手く音に伝えたい方、ぜひ一緒に成長していきましょう!

ブログ

親指は1番大事?2

前回親指の力を抜くことが、先ずは大変大事だというお話をしました。演奏上の不具合の殆どは、親指が関連していると言っても過言ではないです。 でも、両手の親指とも、演奏しながら、自分でその動きを目で確認することは出来ないので、 …

親指模型

親指は1番大事?

バイオリンを弾くときに、親指の力を出来る限り抜いておくことは、大変重要です。 弓を持つ右手も、楽器を持って音程を取る左手も、両手の親指が、力んでしまうことが、演奏の邪魔をしてしまう大きな原因に繋がります。 親指の力を極力 …

親指模型

お楽しみ会

先日、佐倉のミレニアムホールで、お楽しみ会が終わりました。 小学生までの生徒さん達が参加して、演奏も無事に終わり、皆でトトロの合奏や、ビンゴゲーム、プレゼント交換、もあり、ビンゴゲームも盛り上がりました。講師演奏も幡野先 …

基礎は頭を使う?

効率の良い弾き方を出来るようにするには、基礎練習で、どれだけ頭を使って動きを細かく意識するかで、練習の効率も全然違ってきます。少しの時間でも、考えながら集中して練習すれば、短い時間で上手になるでしょう。 20世紀最高のバ …

ハイフェッツ

インフルエンザ

今年は(毎年?)インフルエンザが大流行しています。 生徒さん達も、可愛そうに何人もお休みしてしまっています。。。 とても良く効く予防の方法を看護婦さんの友人が教えてくれました。 インフルエンザは、鼻の粘膜や、のどに20分 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

アクセス

住所
千葉県船橋市習志野台

このサイトについて

 桐朋学園卒業後にモーツァルテウム音楽院、リスト音楽院政府給費留学でヴァイオリンを学んだ私、掛橋佑水が開いているバイオリン教室のホームページです。
船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市等から通いやすい教室です。

 これからバイオリンを始めたい、基礎テクニックや、アンサンブルのスキルアップ、ソルフェージュで耳や読譜を鍛えたい、そんな方々に、お役に立てられるような情報を発信していきたいと思います。

PAGETOP